HOME掲示板あれこれ目次

ご当地ナンバー情報(2008年11月10日更新)

 「ご当地ナンバー」は2006年10月10日から「つくば」以外の17地域で導入されました。「つくば」については県税システム更新に合わせて、2007年2月13日から始まりました。

 いくつかの区域は条件が付いていましたが、クリアしたようです。
 当初は新規登録等に限られていましたが、希望をすれば現在使用中の自動車についてもご当地ナンバーに変更できます。
 一度見送られた「富士山」ナンバーについては、2008年11月4日に実現しました。

新設
現行
対象市町村(申請時)
※は追加
対象市町村(2008年11月4日現在)

富士山

山梨

富士吉田市、上九一色村、西桂町、忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町、※道志村

富士吉田市、道志村、西桂町、忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町(旧上九一色村北部については甲府市なので対象外)

沼津

富士宮市、富士市、御殿場市、裾野市、小山町、芝川町

御殿場市、富士宮市、富士市(富士川町編入)、裾野市、小山町、芝川町

静岡

※富士川町


●(過去の記事)

 「ご当地ナンバー」の平成18年度の枠は当初10箇所未満ということでしたが、結局20箇所中18箇所が採用されました。
 条件として(1)地域内に登録されている自動車台数が10万台を超えている、(2)複数の運輸支局、自動車検査登録事務所の管轄にまたがらないなどがあり、「奄美」が(1)で、「富士山」が(2)で採用見送りとなりました。

 国土交通省より2009年7月29日に公式発表されています。
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/09/090729_.html

 それによると、いくつかの地域に「注」が付いているので、エリアの拡大または中止が予想されます。(以下引用)

>注1:豊田ナンバー、一宮ナンバー、下関ナンバーについては、当該要望地域が最近の合併により単独市となったことを考慮して、要綱に規定する「原則複数の市町村の集合」の例外としましたが、対象地域の拡大が図られるよう、努力を求めます。

>注2:諏訪ナンバー、下関ナンバーについては、要望地域の登録自動車数が要綱に規定する10万台をわずかに超える台数に止まっていることから、地域の拡大による対象台数の増大が図られるよう、努力を求めます。

>注3:高崎ナンバー、鈴鹿ナンバーについては、アンケートの賛成率が50%を下回った市町村があることから、当該市町村の住民に対して、一層の理解と賛同を得るよう、努力を求めます。

 筆者注:成田ナンバーも市町村合併で枠組みが変わりそうです。

 富士山ナンバーについては「構造改革特区」として山梨県・静岡県の共同提案での実現を目指すようです。

http://mytown.asahi.com/yamanashi/news02.asp?kiji=9811

 福井県では、国に対する構造改革特区の提案に、ナンバープレートに「越前ガニ」や「水仙」など地域の特色あるデザインを施す案を盛り込んだそうです。

http://www.chunichi.co.jp/00/fki/20051118/lcl_____fki_____001.shtml

 中部運輸局が伊豆ナンバーの試作プレートを公開したそうです。

http://www.shizushin.com/local_social/20051217000000000023.htm

●採用予定地域(18地域)

※登録台数はおおむね2005年3月末ですが、時点が異なる場合もあります。報道によっては登録自動車だけでなく軽自動車等の台数を含んでいる場合もありますので、あくまでも目安として見てください。

新設
現行
対象市町村(申請時)
対象市町村(2006年4月1日現在)
登録台数
国申請日

仙台

宮城

仙台市

仙台市

585,495

2005.4.27

会津

福島

会津若松市、喜多方市、田島町、下郷町、舘岩村、桧枝岐村、伊南村、南郷村、只見町、熱塩加納村、北塩原村、塩川町、山都町、西会津町、高郷村、磐梯町、猪苗代町、会津坂下町、湯川村、柳津町、河東町、会津高田町、会津本郷町、新鶴村、三島町、金山町、昭和村

会津若松市、喜多方市、下郷町、桧枝岐村、只見町、 南会津町、北塩原村、西会津町、磐梯町、猪苗代町、会津坂下町、湯川村、柳津町、会津美里町、三島町、金山町、昭和村

110,000

2005.5.18

つくば

土浦

古河市、結城市、下妻市、水海道市、つくば市、守谷市、筑西市、坂東市、伊奈町、谷和原村、真壁町、大和村、八千代町、千代川村、石下町、総和町、五霞町、三和町、境町

古河市、結城市、下妻市、常総市、つくば市、守谷市、筑西市、坂東市、桜川市、つくばみらい市、八千代町、五霞町、境町

515,000

2005.5.23

水戸

岩瀬町

岩瀬町→桜川市(2005.10.1土浦ナンバーに変更)

那須

宇都宮

大田原市、那須塩原市、湯津上村、黒羽町、那須町

大田原市、那須塩原市、那須町

121,165

2005.5.19

高崎

群馬

高崎市、安中市、榛名町、倉渕村、箕郷町、群馬町、新町、松井田町

高崎市、安中市、榛名町

231,478

2005.5.26

川越

所沢

川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町

川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町

230,000

2005.5.19

成田

千葉

成田市、富里市、下総町、神埼町、大栄町、多古町、蓮沼村、松尾町、横芝町、芝山町

成田市、富里市、山武市(旧成東町・旧山武町を追加)、神埼町、多古町、芝山町、横芝光町(旧光町を追加)

135,000(当初)

2005.5.26

野田

柏市、我孫子市

柏市、我孫子市

190,000

2005.5.26

金沢

石川

金沢市、かほく市、津幡町、内灘町

金沢市、かほく市、津幡町、内灘町

340,000

2005.5.20

諏訪

松本

岡谷市、諏訪市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村

岡谷市、諏訪市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村

104,000

2005.5.24

伊豆

沼津

熱海市、三島市、伊東市、下田市、伊豆市、伊豆の国市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町、函南町

熱海市、三島市、伊東市、下田市、伊豆市、伊豆の国市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町、函南町

180,000

2005.5.12

岡崎

三河

岡崎市、幸田町、額田町

岡崎市、幸田町

196,309

2005.5.18

豊田

三河

豊田市

豊田市

237,000

2005.5.18

一宮

尾張小牧

一宮市

一宮市

130,000

2005.5.18

鈴鹿

三重

鈴鹿市、亀山市

鈴鹿市、亀山市

117,544

2005.5.26

和泉

堺市

堺市

280,000

2005.5.31

倉敷

岡山

倉敷市、笠岡市、井原市、船穂町、金光町、鴨方町、寄島町、里庄町、矢掛町、真備町

倉敷市、笠岡市、井原市、浅口市、里庄町、矢掛町

260,000

2005.5.30

下関

山口

下関市

下関市

105,000

2005.5.30

●国土交通省に要望書を提出したが採用見送りとなった地域(2地域)

新設
現行
対象市町村(申請時)
対象市町村(2006年4月1日現在)
登録台数
国申請日

富士山

山梨

富士吉田市、上九一色村、西桂町、忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町

富士吉田市、西桂町、忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町(旧上九一色村北部については甲府市なので対象外)

51,889

2005.5.12

沼津

富士宮市、富士市、御殿場市、裾野市、小山町、芝川町

御殿場市、富士宮市、富士市、裾野市、小山町、芝川町

270,000

2005.5.12

奄美

鹿児島

名瀬市、大和村、宇検村、瀬戸内町、住用村、龍郷町、笠利町、喜界町、徳之島町、天城町、伊仙町、和泊町、知名町、与論町

奄美市、宇検村、瀬戸内町、龍郷町、喜界町、徳之島町、天城町、伊仙町、和泊町、知名町、与論町

36,624

2005.5.19

ご当地ナンバー(第二期)情報(2013年8月7日更新)

2014年度導入予定です。

国土交通省より2013年8月2日に公式発表されています。
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha06_hh_000039.html

●導入予定地域(10地域)

新設
現行
対象市町村(申請時)

盛岡

岩手

盛岡市、八幡平市、岩手郡滝沢村、紫波郡紫波町・矢巾町

平泉

一関市、奥州市、胆沢郡金ヶ崎町、西磐井郡平泉町

郡山

福島

郡山市

前橋

群馬

前橋市、北群馬郡吉岡町

川口

大宮

川口市

越谷

春日部

越谷市

世田谷

品川

世田谷区

杉並

練馬

杉並区

春日井

尾張小牧

春日井市

奄美

鹿児島

奄美市、大島郡大和村・宇検村・瀬戸内町・龍郷町・喜界町・徳之島町・天城町・伊仙町・和泊町・知名町・与論町

●国土交通省に要望書を提出したが導入見送りとなった地域(1地域)※関係する自治体との調整を踏まえ、本年10月末までに要望書の再提出がなされた場合に限り改めて導入の是非を検討

新設
現行
対象市町村(申請時)

飛鳥

奈良

橿原市、高市郡明日香村・高取町、吉野郡吉野町